今の仕事に満たされていない、もっと自信を持ちたいあなたへ_Vol.5

女性の本来の強みを引き出すキャリア・コーチ

おのともこ
Tomoko Ono

新・おのさんヘッダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「イキイキ働きたい!」。これは、多くの社会人が心のどこかで願っていることだと思う。しかし、実際にイキイキと働けている社会人は、まだまだ数少ない。そもそも、イキイキ働くにはどのようなキャリアを築けばいいのかが、分からないのではないだろうか。

そんなキャリアに悩む社会人に対して、イキイキ働く秘訣・イキイキ働くためのキャリアの築き方のヒントを提供するのが本連載。100名以上の社長へ取材をしてきた編集長が、イキイキと元気に働いている社長と対談することで、それらの秘訣を紐解いていく。イキイキ働く社長はどのような価値観をもって、日々仕事に取組んでいるのだろうか。そして、どのようなキャリアを築いてきたのだろうか。彼らの知られざる人生論、キャリア論を探る。

第4回目は、働く女性のキャリア・コーチをされているおのともこさん。おのさんは、「ストレングスファインダー®」や、「統計心理学 i-color」という、強みを見出すことのできるアセスメントツールを活用した独自のコーチングプログラムを提供している。この独自のコーチングプログラムにより、働く女性に「本来の強み」を実感してもらい、「本来の強み」を活かした理想のキャリアを描く支援をされているのだ。実際に、おのさんのコーチングプログラムを受けた多くの女性は、「本来の強み」を実感し、「心からのやりがい」を感じられる理想のキャリアを描いている。

「女性の本来の強みを引き出すキャリア・コーチ」として活躍されているおのさんは、ビジネスを通じて何を実現したいのか?そして、働く女性に対してどのような想いがあるのだろうか?今回はおのさんの熱い想いについて取材させて頂いた。

※サービス内容はインタビュー当時のものです。

「今の仕事に満たされていない、もっと自信を持ちたいあなたへ_Vol.4」はこちら


 

自分の意志で未来を描き、それを実現できる女性を増やしたい

 

関根 : それでは、おのさんのキャリアコーチとしてのビジョンや目標を教えて下さい。

おのともこさん(以下、敬称略) : そうですね~、やっぱり自分の意志で未来を描いて、それを実現できる女性を増やしていきたいです。世間体を意識した働き方や、一般的に良しとされている生き方ではなくて、自分らしさを深く理解して、自分の心の底から湧いてくる想いや、やりがいを満たせる未来(働き方・生き方)を描いて、その未来を実現できるように支援していきたいなと思っています。

関根 : 素敵なビジョンですね。壮絶な社会人生活から今の理想の働き方へキャリアチェンジされた経験をお持ちのおのさんは、キャリアで悩む女性からすると良きメンターであり、痛みの分かるコーチですね。

おの : そう在りたいな、と思っています。私がサービスを提供する際に目指していることがあって、私自身が今まで身をもって経験してきたことを通じて、クライアントさんに「こんな未来があってもいいな」、「自分もこんなふうになりたいな」と思えるキャリアの選択肢を提示していきたいと思うんです。キャリアに正解はないので、様々な選択肢の中から自分の理想の働き方・生き方を見つけてほしいですし、既存の枠に囚われず自由にキャリアを描けるような支援をしていきたいです。

あと、働き方・生き方を変えることって、不安だし怖いんですよね。だから、それを乗り越えて一歩踏み出せるように、背中を押してあげたいなと思っています。

 

 

次のページへ

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA